浦佐公民館長杯ゲートボール大会    多聞橋クラブ総会
             6月24日(金)

<浦佐公民館長杯ゲートボール大会>9:00~11:00
 近年はゲートボールは、グランドゴルフに押されて競技人口が減少している。浦佐では我が町内が一所懸命で、選手として参加するように声がかかり参加する。内の88歳のばあちゃんも元気に選手として参加する。
 内の町内からA,Bチーム、大和混成チームと公民館チームの4チームで競技開始。同級生が公民館長の時に競技したことがあり今回で2回目。1打1打で局面が変わり、作戦を要する競技だ。最年長競技者は95歳。

●開会式(町内から私と私の同級生も要請される)
b0092684_6124032.jpg

          ●試合開始~試合が始まると皆真剣そのもの
b0092684_6143326.jpg

b0092684_6144235.jpg


<多聞橋クラブ総会>18:30~
 多聞橋クラブとは、歴史ある魚業組合浦佐分会の「鮎」の釣り仲間の会。
 私は現在会費会員ですが、会費会員も魚野川を守るためには必要だ。
 私もいつかは竿をもって魚の川で鮎を釣るのを楽しみにしている。
 子どもは、川は危ないと言うことで、なかなか子供が川で遊ばない。川という自然に触れることは成長の上で大切だ。危ない、危険と決めつけないで、川に親しめるようなことができないはずはないので、学校に相談に行ってみようと思う。








 
[PR]
by 2neyuki | 2016-06-24 05:58
<< びしゃもん通り「小さなまつり」 農業講習所50期同級会in佐渡 >>