蜻蛉の会
             5月29日(日)

 春、秋に開催される「蜻蛉の会」この歴史は古い。首長と議員と幹部職員とOB(議員、幹部職員)のプライベートの「ゴルフコンペ」。今回も市長の日程が最優先で、日程が変わること4回。今までの日程だと私は参加できなかったがラッキーであった。若井議員が会長であるが、市長日程を優先するために会長が欠席。

 魚沼市の越後ゴルフ場倶楽部で開催される。大きなコンペが入っているようで、私どものスタートはイン、アウトとも7:04スタート。
 わたしどもの組はアウト2組目でスタートする。前回(5月5日に十日町4人で回る)に私が出したスコア(113)が良いものだったから冷やかされながらスタートする。市長、小沢議員、OB職員と同じメンバーで回る。市長は、いつも安定しており110台で、小沢さんは毎回優勝争いに関わる。
 午前を終わり52点。自分自身がビックリするほどいい出来だ。今まで谷超え(2ホール)したことが無かったのが全てセーフで、パーを一つとる。
 午後も良しと気合が入りすぎて、前半9点、8点、8点・・・・・とやはり、100台はダメかと思ったが、後半3ホール全てボギーで回り57点。合計109点。初めての100点台です。

 表彰式では小澤さんは準優勝、市長は3位(グロスでは私が勝つ)5位に入賞メロン一箱が賞品。当日賞で2+9で11位の私どものメンバーが当日賞を。4人全員が賞品をもらう。
 この感覚を次回にも、皆さんから「関は開眼した言われる」次回も、ぜひそのようでありたい。
[PR]
by 2neyuki | 2016-05-29 19:36
<< 第16回JA魚沼みなみ通常総代... 親子田植え教室     魚沼基... >>